【ディズニー盗撮】夢の国にインパするJKを追い撮りしてWパンチラ【兎さんのJKパンチラ盗撮 62】

この記事を書いた人:

このページではPcolleで配信されている『兎62』を紹介しています。

Pcolleの作品ページを開く

『兎62』のレビュー

兎62-001
仲良しの女子校生二人が、舞浜駅の改札から出てきます。
向かって左の娘は黒髪ロングの毛先に弱くウエーブがかかっています。毛先は少し茶色く色抜きしてるのかな?愛嬌のある美人さん。
右の娘は金髪ロングでハッキリした顔立ち。彫が深くて、白い肌に真っ赤なルージュ……モデルのようなクールビューティーです。
二人共とっても綺麗で若さに溢れ、周りから浮くほど輝いているのを、彼女らは自覚してるのでしょうか?
紺のニットと黒ジャケット。同じ高校でも、トップスはそれぞれなんですね。

 

兎62-002
正面を撮った後はひたすら追い撮りする兎さん。

膝上10cm程のミニスカート。
歩くたびにひらひらと裾が跳ねてパンツがチラチラ。
重ねではなく二人共「生パン」です、生!
金髪JKは薄い生地の紫パンツ。
成端な顔立ちからは意外なほど、ムチムチの太もも。

兎62-003
そして次は黒髪ロングJKのパンチラ。
少しピンク架かって見えますが光の加減でしょう。
盗撮師の兎さんに言わせると純白パンツらしいです。
金髪の娘と仲良く歩いて、交互にパンツをチラチラ披露してます。
二人とも、見た目や足取りに溢れる若さが表れていて、見てると元気が貰えます。
遊び盛りの青春を謳歌して下さい。

兎62-004
我慢強く追い撮りを続けていた兎さん、意を決してググーッと寄せてきます。
見事な逆さ撮りでスカートの中が接写されます。

息を呑む美しいパンチラ。

この絵のために盗撮師達は努力と忍耐を重ねるのです。
サテン生地に浮かぶシワの感じエロいです。
その薄い布一枚隔てた向こうには、触るとすぐにピチャピチャと汁音をたてちゃうグロテスクなアワビが、体液と汗で蒸れ息づいているのです。
女子校生は心と頭は子供でも身体は大人……適齢期となり子を産める肉体は自然とペニスと種汁を求めてしまうので、すぐ感じちゃうのは仕方ありません。

兎62-005
少しロングになると金髪JKの足元が見えました。
くるぶし丈の白いソックス、ブルーのボーダーライン柄が若々しいです。
肩に掛けられた黒いワッぺには、当然ながらマスコットが揺れてます。
そんな彼女の向こうにはSpace Mountainの看板も。
楽しい元気な足取りの理由がはっきりします。
そう!女子校生たちは“夢の国”へ向かっていたんですね~♪

兎62-006
逆光の中、逆さ撮りで果敢に攻める兎さん。
ムチムチのハミ尻がはっきり撮れました。
その股ぐらの奥、クロッチ部分もしっかり見えます。
光沢のあるサテン生地の薄手パンツなので、お尻の割れ目も表れ出てます。
そけい部の足ぐりの裁縫処理も、クロッチと後ろ布の縫い目もハッキリ判ります。
閉じてても両足の付け根は隙間が出来るタイプの股間。
引き締まってるけど柔らかそうな足の付け根……生唾モノです。

兎62-007
警戒されていないか不安を抱え粘着を続行してます。
今までは右側の純白パンツの娘がメインでしたが、左の金髪クールビューティーにシフトします。
ドクドクと心臓の音を高鳴らせ、じっと後をつける兎さんの血の騒ぎが伝わります。
そんな悪意に気付いていない、足取り軽く無邪気なJKのお二人が可愛くて仕方ありません。

兎62-008
歩くごとに、ミニスカートはひらひらしますが、黒いワッぺに邪魔されてなかなか苦戦が続きます。
そんな中でも粘り強く追い撮りして、パンチラをゲットしていきます。
スッとした風貌や服の上からの印象は、華奢でスレンダーですが、生の太ももの付け根はムチムチで想像以上に肉がついていました。
思春期の青いにおいがムンムンと匂ってきます
十代後半の乙女だけが持つなんとも酸味の強い香ばしいのにおい。

兎62-009
紺碧の青空_blue sky。
周りの緑も鮮やかで眩しいです。
そんなお天道様の下、ドス黒い劣情を胸に逆さ撮りという犯罪が犯されています。
悪いと分かりつつ、この生の太ももです。
スベスベでしっとり柔らかであろうJKの太ももとお尻を前にして覗かない訳にはいかないです。
膝裏の窪みまで可愛いです。

兎62-010
PK気味の紫パンツ。
お尻のワレメに食い込んだ縦スジもクッキリ見れました。
二人も周りも、足並みが早くなってきたようです。
人々の密集度が増してきます。
この後、仲良し二人が"スペースマウンテンのあるディズニーランド"へ消えて行くのを見送って盗撮は終わりました。



盗撮師:兎さんの商品説明に
「なんとしても無事に持ち帰りたかったので、中まで追うことはしませんでした。」
とあります。
この一文から邪推するに、兎さんは盗撮動画を没収されかねない危険な目に合っていたと思われます。

というのも、どうやら前作『兎61』にて改札口でのトラブルがあったらしく、そこで盗撮がバレたらヤバい……!というハプニングがあったようなのです。

さらに、JKと共にインパするとなると、TDLでの持ち物チェックがあるためリスクは避けたいですからね...。

そんな、人生をかけた貴重なJKのパンチラ盗撮を気軽に楽しめるって、良い時代になりました。

晴れ渡る青空、すがすがしい空気の匂いまで感じる一本道で、若さの象徴JKの美しいパンチラをたっぷり楽しみましょう。

この盗撮動画は、暗い欲望を抱え込むタイプではなく、清々しい気持ちでスケベを元気に発散するタイプに分けられると思いました。

紺碧の青空_blue sky。

あなたはどう思いますでしょうか?

※本編の女子校生にモザイクは入っておりません。

作品の紹介文

"とある地"へ向かうJKの続きです。

前作は、階段を除いて、静止している場面がほとんどでしたが、
今作は、ほぼずっと歩いているところを追い撮っているため、
ムチムチ動くJK達のスカートの中を、長時間楽しんでいただけます。

改札口で起きたトラブルを解決し、全速力で二人を追いかけると、
そこには、雲ひとつない青空と、長い長い一本道が待ち受けていました。
この時点で結構な時間を一緒にいたため、警戒されていないか不安でしたが、
周囲をうろうろしても大丈夫そうな感じがしたので、粘着を続行します。

大勢の人が同じ方向に向かって歩くため、さも当然とばかりにその波に乗ります。
この場所は意外と"お一人様"も多いため、景色には馴染めている自信はあったのですが、
さすがにJKというだけで視線を集めるため、べったりと背後につくわけにはいきませんでした。
しかし、特に日当たりの良い場所などでは、頭の中を無にして接近を試みていますので、
息を呑むような美しいパンチラを、何度も楽しんでいただくことができるかと思います。

前作は、7:3ぐらいの割合で、紫パンツの娘が多く撮れていましたが、
今作は、8:2ぐらいの割合で、純白パンツの娘が多く撮れています。
個人的にタイプだったこともあって、実はこちらの映像の方が気に入っています。
もちろん、仲良く二人同時にパンチラしているシーンも何度もあります。

最後は、二人が"とある地"へ消えて行くのを見送ってお開きに。
なんとしても無事に持ち帰りたかったので、中まで追うことはしませんでした。
青空の下できらめく、美しい純白パンツ紫パンツをお楽しみ下さい。

作品の購入について

兎62』は、「Pcolle」で購入することができます。

再生時間は「00:05:25」、価格は「980円」となっています。

タイトル兎62
シリーズディズニーランドパンチラ盗撮
配信サイトPcolle
再生時間00:05:25
価格980円
ファイル形式mp4
ファイルサイズ1,250MB
画面サイズ1920x1080
ビットレート32,227kbps
女性のタイプJK・女子校生
カテゴリーパンチラ・胸チラ
タグ
出品者

Pcolleの購入ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。