【兎さんのJKパンチラ盗撮 61】イケてるギャル系女子校生二人組の生パンツ

この記事を書いた人:

このページではPcolleで配信されている『兎61』を紹介しています。

Pcolleの作品ページを開く

『兎61』のレビュー

兎61-001

イケてるJKの逆さ撮りで評価の高い盗撮師の兎さん作品「兎61」を紹介します。
最近、目にする機会が減った生パンツの女子校生
でも、盗撮師の兎さんの生パンツへの嗅覚はすさまじく…いつものようにエッチな嗅覚がビンビンと反応したようです。

目の前のギャルJK二人組は予想通りの生パンツ
盗撮師の兎さん、しっかりと後追いして逆さ撮りを開始します。

兎61-002

二人組、ということはwパンチラも期待できますね。
どちらから撮影するのかな~贅沢な悩みです

まずは、白バッグのJKちゃんから逆さ撮りしています
風がふけばめくれちゃいそうなミニスカートなので、カメラを少し近づけただけでご覧の通り

白のサテンパンツだ!

多くの人でごった返すホームで、カメラをギリギリまで接近させる盗撮師の兎さん。
見ているこっちがヒヤヒヤしちゃいます

兎61-003

適度に込んでいる電車内。座れる余地はありません。

若いんだから座らずに立っておきましょう。そのほうがパンツもよく見えるし

日差しが強く、そのため明るくなっています。
車内まで届いた日差しは、太腿まで優しく照らしてくれます
まさに逆さ撮り日和です。

ところで、後ろにすわっているおじさんの目線…怪しいですね
“どんなパンツなのかな…”そんなエッチなこと想像しちゃダメですよ。

兎61-004

JKのパンツは想像するもんじゃありません
パンツは見るものです!
ね、盗撮師の兎さん。

電車内で光沢のあるパンツが、太陽の日に照らされ、さらに光り輝いています。
眩しいパンツ。まさに、青春の輝きではないでしょうか。
青春の色々な汚れを吸い込んでくれる純白パンツ
やっぱり、JKのパンツは見られることに価値があるのです

兎61-005

待望のwパンチラだ!

決定的瞬間を逃しません
電車内で距離感のあった二人のJK。
諦めなくてよかった。
ダブルパンチラの機会を狙っていた甲斐がありましたよ
純白パンツと水色パンツ
どちらもJKパンツとしてお似合いだよ

兎61-006

続いては、もう一人の黒バッグJKちゃんの逆さ撮りです
エスカレーターで追っかけ逆さ撮り

盗撮師の兎さん、しぶとく後追いをしています。
でも、無理は禁物ですよ。

兎61-007

先ほど同様、電車内での逆さ撮りを開始した盗撮師の兎さん。
ダブルパンチラで、水色の生パンツだということは確認スミ。
さぁ、これからはじっくりと水色パンツを見せてもらうよ

兎61-008

最初は、スカート内が暗めだったので少し心配していました。
でも、時間の経過とともに徐々に明るくなり、スカート内がどんどん明るくなってきましたよ
太陽に感謝する瞬間です。

盗撮師の兎さんって大自然を味方につけていますね

兎61-009

動く度に、どんどん食い込む水色パンツ

JKのケツにパンツが食い込んでいくぞ!

電車の揺れに両足つかって踏ん張っていますけど、揺れるたびにお尻がパクパク動いています。

どれほどのチャンスが盗撮師の兎さんに巡ってきているのか長時間逆さ撮りを続ける盗撮師の兎さんです。

兎61-010

長時間の電車内での逆さ撮りに成功した盗撮師の兎さん
太陽も味方にしちゃう運気の強さ…。

でも、ここで全ての運を使い果たさないでくださいよ。
まだまだ、これからもJKの逆さ撮りを続けて欲しいので

盗撮師の兎さんによる逆さ撮りは被写体の質が高いので有名です。そして、今作ではJKを電車内で長時間撮影し続けるという、リスクの高い逆さ撮りも敢行
そのおかげで、躍動感あふれるJKのお尻のプルプル具合も、高画質でしっかりと撮影されています。
スカート内部の採光もバッチリなので、パンツの質感もしっかりと伝わってきます。
JKのパンツをガッツリと見たい人にお勧めです。

※本編の顔にモザイクは入っておりません。

作品の紹介文

"とある地"へ向かうJKです。

天気が良かったので、何かいいことが起こらないかと散策していたら、
明らかに目を引く、可愛いギャル系の2人組が目に留まりました。
駅の券売機で、電子マネーにチャージしているところでチラっと窺ってみると、
「生」が確認できたことから、粘着を開始しました(本編はその後からです)。

一緒の電車に乗り込む際、太陽の日を目一杯受けながら撮影することができ、
これは良いものが撮れたと、その時点で既に半分ほど満足することができました。
しかし、電車内で良いポジションが取れたことと、良い位置にベビーカーがあったことで、
さらに長時間を、車内で粘り続けることに成功しました

そこでは純白のパンツが、
どんな照明をも凌ぐ、力強い「太陽光」に照らし出されており、
自然の脅威を感じていただくことができるかと思います。

乗り換える際には、階段で「Wパンチラ」も収めることができ、
そこでお開きにしようかとも思いましたが、もう少し行けるだろうという欲が出て、
二人が乗り換えをする電車にまで、一緒に乗り込んでしまいました。
すると先ほどに続いて、適度に混雑した中でベストポジションを取ることができ、
さらには、またもベビーカーが、厳しい方向からの視線を遮ってくれたため、
今度は先ほどとは別の、お友達の方のパンツをたっぷり収めることができました

車内では、ここも太陽光によって、今度は水色のパンツが照らし出され、
後ろで撮影しながら、あまりの迫力に震えていたのを覚えています。

電車を降りると、人混みのせいで引き離されてしまいますが、
なんとか人を掻き分けて、再び背後に着くことができました。
しかし最後は、改札口のところでアクシデントが起こって………

強い太陽光に照らされた明るいパンチラを、長時間楽しんでいただけます。
"とある地"へ行くため、少しだけ無防備になったJK達のパンツをぜひお楽しみ下さい。

一部、消音している箇所があります。

作品の購入について

兎61』は、「Pcolle」で購入することができます。

再生時間は「00:10:41」、価格は「980円」となっています。

タイトル兎61
配信サイトPcolle
再生時間00:10:41
価格980円
ファイル形式mp4
ファイルサイズ2,457MB
画面サイズ1920×1080
ビットレート32,140kbps
女性のタイプJK・女子校生
カテゴリーパンチラ・胸チラ
タグ
出品者

Pcolleの購入ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。