【窃触記録映像18】黒ワンピースのOL【MOLESTIC】

この記事を書いた人:

このページではDUGAで配信されている『窃触記録映像18』を紹介しています。
DUGAの作品ページを開く
窃触記録映像の記事一覧はこちら
MOLESTICの『窃触記録映像シリーズ』の特徴・価格などの詳細や配信先などを紹介しています。

また動画レビュー記事一覧も掲載していますので、是非ご覧ください。

窃触記録映像の記事一覧を見る

『窃触記録映像18』のレビュー

窃触記録映像18-001

今回は、MOLESTICから配信中の痴漢シリーズ「窃触記録映像18」をレビューしていきます。

MOLESTICといえば痴漢映像を配信するAVレーベルで、満員電車内で女子校生やOLへの逆さ撮り盗撮や手マンで辱めに遭わせる作品を販売しています。

本シリーズ18作目の本作は20代前半のOLで、満員で死角になるのをいいことにたわわな巨乳を露出させられる恥辱の目に。

マルチアングルで下半身を犯される様子も収録しているので、不安と快楽に挟まれながらも反応してしまう敏感素体をお届けしていきましょう。

いつもの作品と違い、すでに駅のホームで電車到着を待っている所から始まります。
肩越しの後ろ姿を撮影したロン毛OLが眼前にいますが、2分30秒過ぎまでは顔を拝めません。

ユラユラと揺れる束ねた髪の毛に、香りと性欲を煽られそうになりますが…。
横から割り込んで顔を覗くなんて不審者行為なので、乗車までの間はグッと我慢していたのでしょう。

窃触記録映像18-002

ロン毛OLと対面する格好で乗車したことで、マスク着用ながらお顔を拝めます。
恥ずかしさか、むさ苦しさからか、俯いたまま顔を上げようとしないので、反応判断すべく痴漢師が動きます。

何かしら大きなリアクションがあれば良いですが、スカート越しのお尻タッチに反応は薄め。

ジタバタする様子もなく、キョロキョロもしない、ガードが堅そうなロン毛OLの攻略が難しそうな空気が漂います。

窃触記録映像18-003

逆さ撮りでスカートの中の白パンツはゲットできたものの、お触りはかなり控えめ。
落ち着いたルックス通りの白パンツとはいえ、割れ目に食い込み気味。

両側から零れ落ちそうなほどの尻肉のボリュームだから、肌触りと揉み心地を早く堪能したいはず。

モヤモヤするシーンがしばらく続きますが、攻めの決め手は着衣からは分からなかった胸の大きさでした。

窃触記録映像18-004

5分頃から覗かせる胸の谷間のボリュームが半端なく、推定Gカップはありそう。
ジャケットをはだけさせると、なぜか下にはブラジャーだけという、ルックスと違ったガードユルユル状態。

ブラウスも着ていないから、思わぬ露出に見ていて目を疑いたくなりました。
偶然にしては見せる気満々の服装で、満員電車に乗車するのは危険レベル高すぎと思いましたが。

窃触記録映像18-005

イヤそうな表情を浮かべても、ジャケットとブラだけの露出狂に近い痴女の匂いを感じてしまうロン毛OL。
ポロンッとおっぱいを丸出しにされても、抵抗もなく無言で痴漢師の成すがまま。

おまけに、カメラアングルを下げておっぱいにズームすると、乳首もポチッと勃起し始める敏感さんです。
ここまでされて嫌がらなければ、下半身をグイグイ責めても文句は言えませんよね。

窃触記録映像18-006

電車の音とマスクに消え入りそうになりながら、ロン毛OLの喘ぎは聴き取れました。
乗車すぐと比べて目を見開き、不安で仕方ないはずだから、体が硬直して動けないのかもしれません。

両側からたわわな乳房を鷲掴みにされて、「んん…」なんて息を乱されたらその場で即ハメしたい気分に駆られます。

窃触記録映像18-007

一方の下半身への責めが本格的になるのは、7分を過ぎてからでした。
おっぱい露出からの弄りにも抵抗がないことに、痴漢師にもゴーサインが出たのでしょう。

張りと瑞々しさがあるおっぱいを揉み解しながら、本丸であるメス穴をホジホジする、痴漢師たちの無双状態。

膝をカクカクさせているから、乳首を割れ目をなぞられて全身に快感を走らせているのは確定でしょう。

窃触記録映像18-008

おまんこの方もヌレヌレだったのか、逆さ撮りでの手マンの動きがスムーズに見えました。

敏感部分を徹底的に弄られて、「あん…あぁん…」とエッチ声まで漏らすほど発情しちゃってます。

豊満な肢体を惜しみなく晒して、スケベ声を漏らして感じる変態OLへの集団痴漢に、どれだけのオジサンがチラ見していたか気になってしまいます。

窃触記録映像18-009

13分前後では手マンもスパートになり、激しい動きに合わせて両脚がガクガク!
手マンのクチュクチュ音が聞けない残念さをかき消すほど、ロン毛OLの絶頂痴態を拝めました。

痴漢師に身を預け、何度も膝をガクガクさせ、手マンイキしてしまう。

スカートの中にこもるメスの匂いとヌルヌルしたマン汁分泌も、手マンイキの頃が最高潮だったはず。

窃触記録映像18-010

14分前後、「降りるので…」力なく下車の合図を出すロン毛OLですが、完全にメス顔になってました。

本当はこのまま乗り過ごして、手マンイキからの電車内セックスを味わいたかったのでは、と思わされます。

下車後はシワになったスカート、なぜか猫背気味に体を硬直させて歩いていく後ろ姿が印象的でした。

女子トイレに入って、おまんこをフキフキしながら余韻に至っていたのかもしれませんね。

今回は、MOLESTICの配信作品「窃触記録映像18」を紹介しました。
凛としたロン毛OLのはずだったのに、ジャケットの下はブラジャーだけとなれば痴漢師も襲いかかるのも無理がありません。

手に余る瑞々しいおっぱいと、膝をガクブルさせて悶えた手マンに絶頂する痴態まで拝めた感度の良さと痴漢テクに感服です。

逆さ撮りのアングルの暗さが気になりながらも、メス声連発で絶頂するシーンは、「窃触記録映像」シリーズ内でもリピ確定のヌキ所間違いなしでしょう!

窃触記録映像の記事一覧はこちら
MOLESTICの『窃触記録映像シリーズ』の特徴・価格などの詳細や配信先などを紹介しています。

また動画レビュー記事一覧も掲載していますので、是非ご覧ください。

窃触記録映像の記事一覧を見る

作品の紹介文

今回のターゲットは、黒のワンピースを着た20代前半の女性。おそらくアパレルとかそんなに身なりに厳しくない業界で働いているのだとおもいます。一見地味ですが、この黒のワンピース。下には何も着ていません。乗車後に数分かけてじわじわと責めていくのですが、ボタンをはずすとびっくりいきなり爆乳がこんにちはです。普通、キャミとか下に着ますよね。この黒い布一枚の下はエロい体のモロ下着。合計4名程で、しっかり楽しませていだきました。タイトルの通り、降りる宣言をしても触られ続けるところが見所です。 ※本編中、音声が収録されていない箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものであり、異常ではありません。

サンプル動画

作品の購入について

窃触記録映像18』は、「DUGA」で購入することができます。

再生時間は「00:15:08」、価格は「2,500円」となっています。

タイトル窃触記録映像18
シリーズ窃触記録映像
配信サイトDUGA
再生時間00:15:08
価格2,500円
女性のタイプOL・おねえさん
カテゴリー痴漢・陵辱
タグ
出品者MOLESTIC

DUGAの購入ページはこちら


DUGAの使い方は下記ページをご覧ください。

『DUGA』使い方トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です