『痴漢記録日記vol.126』スタイル良のギャル・じっと耐えるOL・愛液ビッチョリJK

この記事を書いた人:

このページではDUGAで配信されている『痴漢記録日記vol.126』を紹介しています。
DUGAの作品ページを開く
痴漢記録日記の記事一覧はこちら
MOLESTICの『痴漢記録日記シリーズ』の特徴・価格などの詳細や配信先などを紹介しています。

また動画レビュー記事一覧も掲載していますので、是非ご覧ください。

痴漢記録日記の記事一覧を見る

『痴漢記録日記vol.126』のレビュー

痴漢記録日記vol.126-001
※本編の顔や体にぼかしやモザイクは入っておりません。

今回は、痴漢動画メーカー「MOLESTIC」の「痴漢記録日記vol.126」をご紹介します。

MOLESTICといえば、痴漢・盗撮ジャンルでお馴染みのメーカーで、危険を顧みない妥協なしのアングルと達人級の痴漢テクニックを楽しめる動画を配信しております。

痴漢・盗撮もの、見ていてハラハラする作品がお好きな方は必見です。

今作では、3人の痴漢を楽しむことができます。
一人目のターゲットは、パッと見でもスタイルの良さがわかる20代前半のギャルです。
パンティが見えそうなほど短いワンピで、黒髪ロングの外見から早くも大人のエロスがビンビン伝わってきますね。

痴漢記録日記vol.126-002

満員電車に乗ったら、お待ちかねの痴漢タイムスタートです。

まずは、満員電車の密着度合いを利用して、手の甲でお尻をサワサワしていきます。

この痴漢のアングルと顔アングルを同時に楽しめるあたりから「MOLESTIC」の本気度と痴漢盗撮にかける情熱が伝わってきますよね。

女の子の痴漢に対するリアクションも、痴漢ものには欠かせないスパイスです。

痴漢記録日記vol.126-003

スカートの中に手が侵入して手マンが開始され、最初こそ眉間にしわを寄せていたギャルも、少しずつ快楽に負けていくさまがわかります。

特に股間をまさぐられすぎて、ぐいぐいパンティが食い込んでいく様子もリアルでたまりませんね。

この逆さ撮りアングルが、しっかり局部や映してほしい箇所を捉えているのでストレスなく見ることができます。

痴漢記録日記vol.126-004

最後はパンティもブラジャーもずらされ、なされるがままにもみしだかれ、手マンされます。

手マンされている股間からかなり大きな「ぐちょぐちょ」音がきこえますし、必死に喘ぎ声を押さえている姿がもう最高にシコいです。

下車後は後ろを振り返ることなく足早に逃げていきましたので、恐らくトイレに駆け込んで一人で続きを楽しむつもりなのでしょう。

痴漢記録日記vol.126-005

二人目のターゲットは、ショートな髪型がキュートなOLさん。
学生時代は体育会系に間違いなく所属していただろうと言いたくなるような、健康的な体つきから痴漢のしがいがありそうです。

少しきつめな目つきから、正義感の強さが伝わってきますが、こういった倫理観が強そうな人に限ってムッツリスケベなんですよね。

痴漢記録日記vol.126-006

満員電車に乗ったら、早速痴漢を盗撮していきます。

まずは偶然を装いお尻から徐々に攻めていく痴漢師。
体育会系OLの肉付きの良いお尻の輪郭を、舐めるように触っている様子が逆さ撮りのカメラから見て取れます。

ここまではOLさんも平静を装っていますが、さらに痴漢行為はエスカレートしていきます。

痴漢記録日記vol.126-007

タイツとパンツの中に強引に手を突っ込み、少し激し目の手マンを開始します。
ブラジャーをずらされ、乳首をいじられても眉間にしわを寄せて、快楽にじっと耐えるOLさん。

最初の硬派無表情はどこにいったのやら。

タイツの上からでもわかるOLさんの盛りマンが、日頃から一人で楽しんでいることが容易に想像できます。

やっぱりムッツリでしたね。。。

痴漢記録日記vol.126-008

三人目のターゲットは、黒髪ロングの女子校生。
身長は160cmほどと思われ、無駄な肉がなく程よくむっちりな男好みの体型と言えるでしょう。
制服の上からでもわかる胸の膨らみに、こちらの期待感と股間も膨らみます。

満員電車に乗ったら、早速お尻へのソフトタッチから始めていきます。

痴漢記録日記vol.126-009

スカートを思い切りたくしあげて、逆さ撮りでJKのパンティを撮影していきます。

純白のレースパンティの上からのぞく、むっちり張りのあるお尻も容赦なく鷲掴みする盗撮師。

叫ばれたら一貫の終わりなために、痴漢師の思い切りのある痴漢行動にバレやしないかと毎回こちらはハラハラしっぱなしです。

そして当のJKはというと、下を向いて体に力を入れることで声が漏れてしまうことに耐えているように感じました。

履いているレースのパンティもかなり細めだったので、やはり期待していたのかもしれません。

痴漢記録日記vol.126-010

JKは、このあとに両乳首も披露し、手マンの音からもわかりますがかなり愛液でビッチョリな様子でした。終盤にカメラに映ったおっぱいも、恐らくD〜Eくらいはありそうな大きさと形で、JKやおっぱい好きにはたまらん映像でしたね。

特に、ブラジャーと制服に押されたおっぱいに血管が走っていて、乳首の綺麗さも相まって個人的にはそれだけで何度でもイケるほどです。

今回ご紹介した「痴漢記録日記vol.126」では、ギャルとOLさん、女子校生それぞれ一名ずつがターゲットでした。
振り返ってもやはり一番は、最後の女子校生以外ないと個人的には思います。

あの満員電車の中で、巨乳JKのおっぱいと張りのあるお尻を下着と制服をもみくちゃにしながら触りまくる。乳首攻めをJKが耐えている姿も含めて興奮度合いが段違いでした。

「MOLESTIC」の「痴漢記録日記」では、今作のような乳首・手マン両方とも攻める作品もあれば、乳首と手マンの片方を集中して攻める作品もあります。痴漢ものが大好きで、おっぱいだけ、手マンだけのものも見たい方は、他の回もぜひチェックしてみてください。

痴漢記録日記の記事一覧はこちら
MOLESTICの『痴漢記録日記シリーズ』の特徴・価格などの詳細や配信先などを紹介しています。

また動画レビュー記事一覧も掲載していますので、是非ご覧ください。

痴漢記録日記の記事一覧を見る

作品の紹介文

満員電車の中に生まれる異様な熱気と漏れる喘ぎ声。なにをしているのかされているのか。あなたの中に眠る動物的本能を呼び覚ます実録痴漢映像。見たら最後。通勤時間にきっと思い出します。※痴漢は犯罪です。決して安易な気持ちで真似をしないでください。一切の責任を負いません。【1人目:[音声有]公然わい○つワンピのデカ乳首OK娘が車内で悶える】パンティラインどころかパンティそのものが出そうな超ミニワンピで早朝にうろつく女痴漢だけじゃなくて盗撮とかも相当されそうな格好をした20代前半ぐらいのタゲ。降車後、構内にあるショッピングモールに消えていったので恐らくショップ店員。にしても派手で高露出。視線が痛くないのだろうか。【2人目:体育会系OLの正気が崩壊する瞬間。手マンに合わせて揺れる肩、抜けていく力】社会人バレーボールチームに所属してそうな体育会系のOLが慣れない満員電車の中で囲われ未体験の快感に正気を失っていく瞬間。愛液で濡れて光る痴漢達の指、手マンに合わせて揺れる体。見物です。【3人目:まさに台風の目。真面目そうな巨乳女○高生が9名に囲まれ満員電車のド真ん中で集団痴漢】満員電車のド真ん中に集中する輩共と、その中心で弄ばれる女○高生かわいいパスケースを鞄に着けたムチムチの○っ子っぽい女○高生。無邪気さと活発さ、そして何とも「軽さ」を感じさせるくるぶしソックス。朝ピークの満員電車で、下着もろとももみくちゃにされながら触られまくります。 ※本編中、音声が収録されていない箇所がありますが、オリジナル・マスターに起因するものであり、異常ではありません。

サンプル動画

作品の購入について

痴漢記録日記vol.126』は、「DUGA」で購入することができます。

再生時間は「00:38:30」、価格は「4,200円」となっています。

タイトル痴漢記録日記vol.126
シリーズ痴漢記録日記
配信サイトDUGA
再生時間00:38:30
価格4,200円
女性のタイプJK・女子校生OL・おねえさんギャル
カテゴリー痴漢・陵辱
タグ
出品者MOLESTIC

DUGAの購入ページはこちら


DUGAの使い方は下記ページをご覧ください。

『DUGA』使い方トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です